MIYAMOBI

おすすめスポットSpot

ちいさな藍美術館

  • 歴史・文化

全国でもめずらしい藍染の美術館

藍染作家・新道 弘之氏の作品と、新道氏が学生の頃から勉強のために集めてきたコレクションの数々を展示する美術館。昔ながらの方法で染める藍染工房も併設し、見学が可能。庭には、藍染に使う藍をはじめ、四季折々の植物が植えられており、特に4月の中旬頃に咲くしだれ桜はかやぶきの里の名物として地元の方々から親しまれています。藍染に使う清らかな「愛染井戸」の水を飲むことができるのも嬉しい限り。藍染について深く知ることができる場所です。

おすすめポイント

建物は寛政8(1796)年に若狭の棟梁によって建てられた「旧・中野八郎右衛門住宅」。かやぶきの里のなかでも最も古く、屋根の上の7本の千木(ちぎ)は、この家が村の庄屋を務めていたことを示しています。

営業時間10:00~17:00
定休日木曜・金曜(祝日は開館)
電話番号0771-77-0746
入館料300円
駐車場かやぶきの里駐車場
wifi
クレジットカード
その他展示替えなどにより臨時休業あり。 かやぶきの里駐車場へモビリティを停め、徒歩にてお越しください。

MIYAMOBIを予約する

ご予約をWebフォームから受け付けています。