MIYAMOBI

おすすめスポットSpot

諏訪神社

  • 歴史・文化

華やかな「千両祭」で知られる神社

和銅6(713)年に鶴ヶ岡殿区にある長井山正山に建立されたのが始まりとされている神社。応安2(1369)年に、猪鹿退治の守護神として信州諏訪明神(しんしゅうすわみょうじん)を勧請(かんじょう)し、現在の地に社殿を移し建立しました。本社は狼を神使とし、崇敬されています。覆屋(おおいや)に覆われた個性的な形の本殿や、門の梁(はり)に座る守り神などがユニークなポイントです。

おすすめポイント

「棚野の千両祭」と呼ばれる祭りは、京都府無形民俗文化財に指定されており、華麗な伝統芸能を行うことで知られています。15年に一度の中祭、30年に一度の大祭を行い、5大字(高野・鶴ヶ岡・豊郷・盛郷・福居)の氏子によって、地域ごとの民俗芸が奉納されます。次回は2020年に、中祭が行われる予定です。

営業時間拝観自由
電話番号0771-76-9020(鶴ケ岡振興会)
入館料
駐車場
wifi

MIYAMOBIを予約する

ご予約をWebフォームから受け付けています。